スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありふれた恋の歌

昨日、谷山浩子さんのコンサートに行ってきました。
昨日は「オールリクエスト」という、歌う曲をその場でお客さんがリクエストして決めるという回でした。
抽選やジャンケンなどでリクエスト権を決めます。

今回わたくし、そのジャンケンで生き残ってしまいました。
(半年前のコンサートでは忍たま友達のTさんが勝ち残り)
実は「ありふれた恋の歌」という曲をどーしても歌ってもらいたくて、何故か歌ってもらえる自信がありました。

あああ、もっと目に焼き付けておけばよかったあああ
でも、演奏始まって急に挙動不審になる斎藤ネコさんと、それをチラチラ気にする谷山さんと、「すいません止めます」といって演奏やめたことばっかり脳に焼き付いているんだ。

この曲をリクエストした理由があるんですが、それはまた別の機会にお話ししたいと思います。
いや、しなくてもいいか。
しないぞ。
俺はしないぞー!

下半期の運を使い果たして化粧水をキーボードの上にこぼしました。

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。